<9>資格難易度

*

<9>資格難易度

取りたい資格の難易度はどれくらいか。これから資格の勉強をしようと思ったら気になりますね。資格予備校などが難易度のランクや、勉強時間の目安を出しているので参考にできます。一例をあげると次のようになります。

S:最高の難易度。一生かかっても合格できない人も大勢
A:とても難しい。3000時間程度の勉強時間が必要と言われる
B:難しい。努力すれば取れるが、甘く考えていると時間がかかる。
C:やや易しい。半年くらいの勉強時間で合格可能。
D:易しい。3カ月くらいの勉強時間で合格可能。初心者向け。

資格 ランク
医師
弁護士
公認会計士
弁理士
司法書士
税理士
不動産鑑定士
社会保険労務士
中小企業診断士
行政書士
英検1級
日商簿記1級
宅建
FP2級
簿記2級
秘書検定1級
TOEIC600点
医療事務
介護福祉士
簿記3級
FP3級
カラーコーディネーター検定3級

先ほどの、「女性に人気の資格」「男性に人気の資格」を上の難易度と比べてみると、
女性に人気の資格は比較的取り易い資格が多く、男性に人気の資格は難易度の高いものが多いことが分かります。男性に人気の資格にランクインしていた中小企業診断士(Bランク)、行政書士(Bランク)、社会保険労務士(Bランク)、司法書士(A)ランクは、いずれも相当勉強しないと合格できません。中でも司法書士の勉強時間は3,000時間と言われています。Bランクの行政書士なども、努力すれば取得可能ですが、甘く考えているといつまでも合格できずにずるずると時間ばかり掛かります。

難関資格を目指すには、なぜその資格が必要なのかということを良く考えた上で、勉強を続ける強い意志が必要です。何年もかけて勉強して、結局合格できないと報われません。難関資格を目指すなら、独学は無謀です。資格予備校に通うか、よい通信教材を探すか。選んだ教材と頑張り次第で合格までの時間はかなり変わってくるはずです。