<7>医療事務の資格をとるならこの学校がおすすめ

*

<7>医療事務の資格をとるならこの学校がおすすめ

医療事務の資格は、実際にその資格で働きたい人が取る資格だと思います。
だから、おすすめ学校のポイントとしては、「早く資格が取れること」が一番ではないでしょうか。


最短通学8日で資格取得


日本医療事務協会は、設立が昭和50年、受講生が15万人を超える老舗の資格学校です。

この学校では、最短8日間の通学で医療事務の資格が取れます。
このコースは短期集中コースなので、午前・午後両方とも講義があります。
「できるだけ早く資格がほしい」「長い期間スクールに通うのは難しい」という人に向いています。


医療系資格学校大手のニチイの場合、資格取得まで3か月かかるようなので、比べてみると大きな違いですね。
短期クラスを選択すると週1日で1.5か月の通学のようですが、それでもずいぶん差が出ます。


短期集中は、勉強になれていない人には少し大変かもしれませんが、早くに資格をとれれば、その分早くに仕事を始められ、結果として得られる収入も多くなります。

また、時間をかければ資格をとりやすいかといえば、そういうわけでもありません。
一度覚えたことも、時間とともにどんどん忘れていってしまうので、忘れないうちに(時間がたたないうちに)勉強を重ねていった方が、合格しやすいとも言えます。

なんと、今日覚えたことは明日には70%忘れている、という研究結果もあるくらいです。
忘れる前に、復習や新たな勉強の刺激がある方が、結果として合格しやすいかもしれません。


これから医療事務の資格学校を探す際には、「早く資格が取れる」という点もチェックしてみてくださいね。